Weekly”Photo Lab” 第13週

あられです。KokoroBlog初投稿、緊張しております(笑)。
毎週、メンバーそれぞれのこころを配信していくWeekly”Photo Lab”、本日更新の第13週の担当をさせていただきます。


人生、山あり谷ありって言葉はあっても、やっぱり谷に落ちているときは、自信もなにもかもなくしてしまいそうになります。

ほんとうは、きちんとがんばってきた自分もいるのに。
自己評価してあげることもできず、谷に落ちてしまっているとき。


でもこの花は、寒い冬を乗り越えてきたという見えない努力で、花開いているのです。
たとえ、雪に埋もれても。


だいじょうぶ、きみは、ちゃんとがんばってきたんだから。


そう言ってくれる人が、一人でもいいから、いつも、こどもたちのそばにいてくれますように…。

Weekly”Photo Lab”
Web Phorto Magazine"kokoro"



: あられ wrote



コメントの投稿

非公開コメント

No title

良いですねぇ~♪ こういうの、大好きです。(^^)/

辛い冬を乗り越えて、やっと花開いたときに雪が降る。
可哀想に・・・、と思うのは人間だけかも知れません。
自然の生き物はとても強いもの。雨が降ることも、風が強いことも、雪が積もることさえ織り込み済みで花開く、そこには、どんなことがあっても次の世代へ命を繋ぐんだ、という強い意志があるように感じます。
だから、命は美しいんですよね。
きれいな花にきれいな雪が降るから美しいのではなく、健気な命のたくましさが輝いているから美しいと感じるだと思います。
(^^)/
あられさん、素晴らしいっ!

大丈夫。君の後ろには仲間がいるよ。

人は自分の心情を擬人化した情景に転写できるから、風景写真を撮らずには、観ずにはいられない・・・と思います。

まず、氷菓子のような美しさ(私は綺麗なものには食欲がわく)に引かれます。
伊藤さんも仰っていられるように命は美しいですね。
そこに、あられさんの文が心胆の奥底に浸透していきます。雪や雨が地下水となり、何れまた天に還るように、言の葉を舌の上で転がした後にもう一度写真を観ると、あぁと、雪さえも、花弁を護る毛布のように見えてきました。

そして、最後に気づいたのです。
これは、一輪の物語ではない、と。
ヒロインの後ろには、いくつものピンクの後ろボケ。
大丈夫。君の後ろには仲間がいるよ。って。

素敵な写真です。

No title

あられさん、拝見しました。
長い冬を耐え抜いて、ようやく小さな花を咲かせた。
そういう光景と、あられさんご自身の想いが重なって、とても強いメッセージを感じました。
また、その向けられている想いが自分自身への励ましではなく、お子さまへの愛情であるということが、とても優しい色表現にもかかわらずこの作品の力強さを一層深めているんじゃないかと思いました。
無償の愛、母の愛情はとても献身的で何物にも代えがたい尊いものですね。涙がこぼれそうなくらい感動する素晴らしい作品でした。

やさしい想い

あられさん~とってもとっても可愛い♪
冷たい雪も愛らしい梅にやさしく溶けていきますね^^
どんなに心が凍えたときも、お日さまがきっと照らしてくれる☆
そんな気持ちにさせられました、ありがとう!
ほんとに 素敵な一枚でした(*^-^*)
前回のモミジのときもすごくよかったし、あられさんほんと写真上手いです♪

ありがとうございます♪

皆さん、嬉しいお言葉をたくさんありがとうございますO(≧▽≦)O


伊藤さん。

そうなんですよねぇ。自然は生きていて、めぐっていくもの。
花開いた時しか気にならないかもしれないけれど、それ以外のとき、いっぱいがんばっているんですよね。
きれい、と思わせるために、頑張っているわけではない。
必死の輝きが、そこにあるから。


NoBさん。

>人は自分の心情を擬人化した情景に転写できるから、風景写真を撮らずには、観ずにはいられない・・・

本当にそうですね。
花が咲いている、雪が積もっている。
ただその事実だけで、カメラを向けたわけではないですね。
そこに、重ねられるこころが、あるから…。


ふうまさん。

自分が辛いときに、どうしてほしかったか、とか。
そういうことを思うと、子供には、そんな人がいてくれたらなって、ほんと素直に思います。
辛くない人生があれば、そんな心配しなくてもいいけど。でもきっと、おもしろくないですしね^^


RIRICOさん。

そうですね。
見上げた空に太陽があるから♪とは、今、大好きな曲です…。
雨が降るから、雪が積もるから、おひさまの温かさが身にしみるんだねって。
太陽みたいな母親にはなれていないけれど、太陽みたいに大きな心になりたいなぁ。

No title

ほんとうに、あられさんの言葉の通り♪

今、達成感の持てない子どもたちが増えています。

”だいじょうぶ、きみは、ちゃんとがんばってきたんだから”

温かく見守り支え勇気づけ
褒めてくれる存在の大きさを知らなくてはいけません
大人も子どもも・・・

梅は一番寒い季節に固いつぼみで守り
冷たい空気の中で凛と咲く
やっと咲いたと思っても雪が積もったり、過酷な中・・・
でもあんなに美しい姿を見せてくれるのは
きっと使命があるのでしょう

私たちに気付かせてくれるための・・・

ありがとうございます^^

roseさん、はじめまして^^
コメントありがとうございます。

そうなんですよね。
減点法の現代社会では、自己肯定感の低いお子さんが多いようで。
できている部分を認め、ほめていく。
なかなか、難しいですけど…子供たちのためにも、自分が頑張らないと^^

花を愛でる心の余裕も、もたせてあげたいですね。

ありがとうございました^^

見えないところで。。

見えないところで頑張るということの難しさ。。をつくづく考えます。それと報われるか。。^^..なかなか簡単にはいきませんが。。

でも自然はそれを必ず翌年には魅せてくれます。
僕は女性を撮りますが花と女性は似たところがあります。それは綺麗だからだけではなく影で頑張って「華を咲かす」というところです。男はすぐ弱音をはきますが^^;...僕の周りの女性は強くてみな美しいですよ。はは。

この写真はそんな事をふと思わせます。
雪をかかえてもなお咲く花。。いいですね。^^.

RYUさん、ありがとうございます♪

そうですね、きれいな女性はたしかに見えないところでたくさん努力をなさってるはず~!

みんな、頑張ってきたから今があるんですよね。
誰かに頑張ったねと言ってもらえたら、おもわず嬉しくなってしまいます(^-^)
ありがとうございました(^-^)/
Kokoro Photo Project
Web Photo Magazine"kokoro"で作品を発表するフォトグラファーの集まりです。

Web Siteはこちらからどうぞ。

http://kokoro-photo.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
Member's Site & Blog

【Buntaroh】
Private Photo Gallery "Buntaroh"
【NoB】
i-Shangri-La (Blog)
ふうまmfuk
Nature Photo Collection
星降る夜に出かけよう
今日も気分は森の中(Blog)
【Masaya T】
Enjoy Photo Life
(Blog)Enjoy Photo Life
【Izumi】
北アルプス山麓写真館 / 自然風景壁紙館
北アルプス写遊倶楽部
北アルプス山麓ずくなし Weblog(Blog)
【眞本 尚ニ】
Facebook眞本尚ニ
【でんすけ】
Flickr Densuke@m5
【ito】
P・M CLIP~風の記憶~
風の記憶 (Blog)
【KOGA】
古賀幸雄写真ギャラリー
【RYU】
Photo & Design
RYU (Blog)
【RIRICO】
LA*LA*LA
季節のラブレター(Blog)
【千翔】
華音(かのん)~時の雫~
【yumi】
こころの色(Blog)
【樹里】
季節の野鳥 Wave"
【びんこ】
Photo Gallery"Pixy Wave"

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる