Member's Photo @天体写真・冬季レイヤー

こんばんは、ふうまです。
先日のWeekly Kokoro PhotoLabでは冬のダイヤモンドのお話をさせていただきました。
寒い冬は夜空の透明度も高く、とても美しく星たちがきらめきます。
星空を見上げて
暖かい服装でぜひ見上げてみてください・・とブログで書いたのですが、今回はその服装について具体的にお話します。

さて、タイトルに書いた冬季レイヤー。
レイヤーといっても、フォトショップの画像処理の話ではありません。
レイヤーとは重ねること。冬の天体写真撮影は寒さとの戦いになりますから、あの手この手で寒さを感じにくくなるように重ね着することもとても重要な天文機材の一部と言えるでしょう。
重ね着・レイヤードについてのお話です。

これはユニクロで買ったプレミアムダウンジャケット。
プレミアムダウン
厚手のダウンは一度着るともう手放せません。やっぱり何と言っても暖かい。
ダウンはフィルパワーという単位でその量を比べられますが、アウトドアウエアを愛用されている方ならよくご存知でしょう。でも一般的な衣料品となるとなかなかその単位を表示しているものは見つからないのが現状です。
このダウンジャケットはどうやらなかなかダウンの量が多いようで、護摩壇山の厳冬期-7度の環境でも非常に暖かいです。

ダウンジャケットの中は、沢山重ね着しています。
現地までエアコンの効いた車を運転して行って、車を停めてドアを開ければもう氷点下の世界ですから、やっぱりすぐ上に羽織っていけるようなウエアが最適です。
ロングスリーブTシャツにマイクロフリースジップT、その上にネルのシャツを着て運転。現地に着いたらまずフリースジャケットを羽織り、このプレミアムダウンジャケットを着ます。
気付けば5枚着てることになりますね。^^;

さて、下はどうかというと・・
これは釣具屋さんのバーゲンで上下セットで3980円で買ってきたフィッシングウエアのパンツ。
パンツ
フィッシングウエアって寒いところで長時間ほとんど動かずに過ごしても大丈夫なように・・と、天体写真撮影とは良く似た目的で作られているようで、とても暖かいんです。安くても高い機能性を備えています。
ユニクロのヒートテックなどの暖かいタイツの上に普段履いているズボン、そしてこのフィッシングウエアのパンツでもそこそこ暖かく過ごせます。

でも長時間椅子に座ってじっとしているわけですから、冷えは足元からきます。
足先と膝が冷えてくるともう居ても立っても居られなくなります。とても集中力が続きません。
そうなる前に、その冷えやすい足先と膝を保温する方法を・・。

写真はレッグウオーマー。ダイエーで490円でした。
レッグウォーマー
でもこれが予想外に非常に暖かいのです。太ももから膝にかけて覆えばもう冷えは怖くありません♪

そして足先ですが、ちょっと厚手の靴下を重ねて履くのも良いのですが・・
以前はこのネオプレーン素材の靴下を履いていました。
ネオプレーン
通気性を無視すれば非常に暖かく過ごせるのですが、撮影終わって脱ぐと汗をかいて蒸れてしまっています。

そこでやっぱりダウンの力を借りました。
ノースフェイスのヌプシブーティー。
ヌプシブーティー
厚手の靴下を履くからとワンサイズ大き目のものを購入しましたが、普通の靴下の上から履いても非常に暖かく、柔らかくて軽くて蒸れない。まさに快適そのものです。
レッグウオーマーとヌプシブーティーがあれば、撮影中は寒く感じることがありません。

あまりの寒さと眠さに耐え切れず車内に避難することもあります。
車内ではダウンの寝袋に包まったりしてのんびり過ごします。
そういうとき、このルームソックスがとても快適。
ルームソックス
フリース2重で中綿が入っています。イズミヤで380円でした。
底に滑り止めも付いてます。

さて、今度は手の冷え対策。
手袋
機材の調整などの作業中は親指・人差し指・中指が出るグローブをつけています。釣具屋さんで300円くらいでした。
風が強く、指を出していては寒くてたまらないときはシンサレートのグローブをつけています。これは680円でした。
あとはダウンジャケットのポケットに手を突っ込んだりすれば寒さはしのげます。

頭から首。
頭も冷えから守らないといけませんし、耳もかなり冷たくなってきます。

これはネックウオーマーですが・・
ネックウォーマー

実はコードを引っ張ると帽子になります。
帽子
中はフリース素材でとても暖かいです。

それとこれは超ハイコストパフォーマンスなアイテム。
目出し帽
目だし帽のようなネックウオーマー。フリース素材の2枚重ねになっていて、防風効果抜群、とても暖かいです。
何を隠そう、これ100円ショップで購入。寒い夜には手放せないアイテムになっています。

あと・・
撮影中は暇なので、このグランドマットに寝そべって星空を眺めるのもまた楽しい。
グランドマット
椅子に座っているより10倍は暖かく感じます。
流星群の夜には大活躍してくれそうです。

まあここに書いたようなアイテムを組み合わせれば、凍てつくような寒い夜でも今までよりずっと快適に過ごせます。
もっと良いものあればぜひお教えください♪

・・ああ、子供が泣きだしました。
今日はこのへんで。(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

Kokoro Photo Project
Web Photo Magazine"kokoro"で作品を発表するフォトグラファーの集まりです。

Web Siteはこちらからどうぞ。

http://kokoro-photo.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
Member's Site & Blog

【Buntaroh】
Private Photo Gallery "Buntaroh"
【NoB】
i-Shangri-La (Blog)
ふうまmfuk
Nature Photo Collection
星降る夜に出かけよう
今日も気分は森の中(Blog)
【Masaya T】
Enjoy Photo Life
(Blog)Enjoy Photo Life
【Izumi】
北アルプス山麓写真館 / 自然風景壁紙館
北アルプス写遊倶楽部
北アルプス山麓ずくなし Weblog(Blog)
【眞本 尚ニ】
Facebook眞本尚ニ
【でんすけ】
Flickr Densuke@m5
【ito】
P・M CLIP~風の記憶~
風の記憶 (Blog)
【KOGA】
古賀幸雄写真ギャラリー
【RYU】
Photo & Design
RYU (Blog)
【RIRICO】
LA*LA*LA
季節のラブレター(Blog)
【千翔】
華音(かのん)~時の雫~
【yumi】
こころの色(Blog)
【樹里】
季節の野鳥 Wave"
【びんこ】
Photo Gallery"Pixy Wave"

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる