スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Web Photo Magazine"kokoro"#6 アップしました

Web Photo Magazine"kokoro"#6を、本日9月17日にアップロードいたしました。
今回の「kokoro」は9人のフォトグラファーが夏と秋のはざまを描く作品集となりました。
どうか皆さま、お時間のあるときにでも、ゆっくり覗いていただきたいと思います。
きっと素適な「kokoro」に出合えると信じております。

Web Photo Magazine"kokoro"
こちらからどうぞ ↓

http://kokoro-photo.com/




Buntaroh 「Feuewerk 夜空のアート」(6枚)
KOGA 「白水堰堤」(6枚)
Masaya T 「時間旅行 -夏の章 -」(6枚)
ito 「風が吹いていた」(6枚)
びんこ 「Wall Cokors」(6枚)
RIRICO 「小麦色の日々」(5枚)
Hiro 「MAIKO」(5枚)
ふうまmfuk 「Moonlight Rhapsody」(6枚)
NoB 「暮れる夏 -里の点景-」(5枚)
--------------------------------

Web Phorto Magazine"kokoro" 



: Buntaroh wrote

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Web Photo Magazine"kokoro"#6 アップ!

Kokoro-Photo Projectからのお知らせです。 Web Photo Magazine"kokoro"#6を、本日9月17日にアップロードいたしました。 今回の「kokoro」は9人のフォトグラファーが夏と秋のはざまを描く作品集 ...

kokoro #6

Kokoro-Photo Projectでは、Web Photo Magazine"kokoro"#6をアップロードいたしました。今回は9人のフォトグラファーが夏と秋のはざまを描く作品集となりました。私も 『風が吹いていた』 と言うタイトルで出展しております。どうか皆さま、お時間のあるとき...

Web Photo Magazine "kokoro" #6

私が参加している Kokoro-Photo Project の Web Photo Magazine"kokoro" #6 が 本日9月17日にアップロードされました。 今回の「kokoro」は9人のフォトグラファーが夏と秋のはざまを描く...

コメントの投稿

非公開コメント

#6、すごく良かったです♪

文太郎さん みなさん kokoro #6 の完成おつかれさまでした☆
ありがとうございました。

今回も夏から秋へという微妙な季節の心模様がなんとも良い感じで集結されていて、また一段と魅力的な写真集になっていますね(*^-^*)
それぞれの、惜しむ夏の作品・・  心静かに眺める夜の作品・・
恋しい秋のはじまりに描く作品・・  芸術の秋にふさわしくアートな作品・・
どれも素晴らしい~と感動しました☆

文太郎さん あたたかなコメントをいただきありがとうございました♪
そして文太郎さんの『Feuerwerk』 ドイツ語ですね?
夏の風物の花火♪  こんな見事な花火を観させてもらって、ひととき夏の素敵を存分に浸らせていただきました☆
みなさんもきっとその場の臨場感と夜空に広がる光のアートに瞳を輝かせて観賞されていたのではないかと想います(^_^)
いくつかの表現方法を織り込まれていますし、センスの良さはやはり花火にも現れていますね! 
ロマンティックな星空のような一枚もありましたね♡

RIRICOさん ありがとうございます。
今回も皆さんに楽しんでいただけたら、私たちもシアワセですね。

#6は2日で400アクセスを超えました。正確にはわかりませんが、サーバーの送信量から推測しますと、殆どの方が最初の表紙から最後のバックページまで全57枚をめくって頂いているようです。
本当にありがたいことです。
「kokoro」は今回が10冊目ですけど、やっぱり皆で積み重ねて来れて良かったと安堵しています。

次の7号も迫っていますので、そうそうのんびりもできませんけど、この3連休は、頂いたたくさんのご感想へお返事を書いて過ごしたいと思っています。

あ、私の作品へのコメントありがとうございます。
RIRICOさんをはじめ花火を撮られる方にはすぐにおわかりになると思いますが、重ね、ズラし、ボカし、ブラし、流しなどで構成しています。そういったところも楽しんでいただけて、私も個人的に大変嬉しゅうございます。
どうもありがとうございます。


楽しませてもらいました

kokoro#6 発刊お疲れさまでした

今回は9人のフォトグラファーの素晴らしい作品を拝見させてもらい
なんか眠ってた写欲が少し起きだしてきました。
RIRIちゃんの風車の表紙から風の予感を感じ
文太郎さんの花火からドカーーーンと始まった作品に、おっ!って思い
そして、KOGAさんの白き水の流れに心が洗われるように
Masayaさんの時間旅行は私好みの田舎の風景・・・
itoさんの風が吹いていたは、ちょっとした風見逃さない!
最後のあのベンチに座ってみたくなりました

びんこさんのカラーテイストの作品にまたまた気持ちがシャキッとして
RIRIちゃんの小麦色の日々のRIRIちゃんらしいアングル最高です
私は特に「夕立」が大好き! 一瞬を逃さないRIRIちゃんの眼に拍手です

HIROさんの「MAIKO」は一日のMAIKOさんの表情が表現されてますね
とても素敵な女性ですよね
モノクロでもすごく色を感じてしまいました

ふうまさんの月夜に心奪われてしまいました
私には絶対に撮れないお月さま、そのまま見入ってしまいました

そしてNoBさんの暮れる夏 は 言葉どおりに
夏の終わり、秋への入口見慣れた田舎の風景です
でもNoBさんの撮る田舎はどこか違う気がします
キャプションとともに惹かれます

見たままの感想を書きましたが
ホントに9人それぞれ個性を出した力作ばかりですね
何度も何度もページをめくり感動をもらいました
皆さん、ありがとうございましたm(._ _*)m・・

#7は私も是非に参加したいとおもいます
文太郎さん、お疲れさまでした

夏から秋へ

にぎやかだった夏から、静かな秋への入り口。

文太郎さんの花火、ただ眼で見ているだけでも美しい花火、Artとして切り取るとこんなにも素敵なショットになるのですね~。3枚目がすごくお気に入りです。

古賀さんの”日本一美しいダム”。
やはり、美しいものをより美しく…。とても難しいことと感じています。
そのダムが、まるで美しくあるためにそこに作られたかのような雰囲気すら感じます。流れ続ける水の音が聞こえてきそうです。

Masayaさんの夏の思い出たち。
夏は何度も廻ってきたけれど、やっぱり忘れられない夏、何度も思い出す夏っていうの、あります。
「いつも二人で」。いいですね。

伊藤さんのところに吹いてきた風…
きっと、夏を遠くへと運んで、控えめな秋を、連れてきてくれるのは風ですね。
最後のベンチに座って、風を感じて時を忘れる、そんな時間を過ごしてみたいと感じました。

びんこさんのカラフルなまち。
二枚目の見上げた空、気持ちのいいグラデーションですね!
夏の暑い間は日陰ばかり探してしまいますけど、秋の空は思わず見上げたくなります。
そんなとき、こんな気持ちのいい空だと、心も思わず軽くなります。

RIRICOさんの、きらきらした夏の思い出たちと、秋への入り口。
暑くて大変なこともあるけれど、次に来る秋のおかげか、夏の終わりは、煌めいていた夏への羨望も感じます。
光をまとった秋の草が、秋の光の輝きを教えてくれるようです。

Hiroさんのポートレイト、白がとても素敵です。
そしてyumiさんもおっしゃっていましたが、ほんとうに色を感じますね。
モノクロだからこそ、見る側にたくさんの感じる余地を残してくださっている。

ふうまさんの夜、本当に毎回溜息がでますね。
3枚目の揺らぐ小舟たちがたまりません。
そして、月に寄り添う金星が、つかず離れずそばにいるよと、語りかけているようです。

そして、NoBさんの夏と秋とのはざまに揺れるきもち。
気温も天気も行ったり来たり。
夏を懐かしんだり秋を楽しみにしたり。
そんな今の季節にしっくりくる、暮れる夏、を感じる素敵な作品たちでした。



毎回同じことを書いている気がしないでもないですが、何の打ち合わせもなく持ち寄った作品が、一つの流れになる、この流れが素晴らしいですね><

それぞれのフォトグラファーの”ココロ”に触れられる、素敵な写真ばかりでした!
みなさんの”こころ”のおすそ分け、ありがとうございます♪

ありがとうです♪

あられさん 感想ありがとうございましたm(__)m
とてもうれしかったです♪

あられさんの次回の作品☆ とても楽しみにしています~ステキな秋~(^_^)

No title

Buntarohさん 「Feuewerk 夜空のアート」
光が次々押し寄せて、ワープ空間にいるようです。
花火写真、難しいですよね。いつかチャレンジしたいです。

KOGAさん 「白水堰堤」
KOGAさんのモノクロ水写真は水に混じった空気のあわや、時間なんかも閉じ込められている感じがします。
白昼夢を見ているようで幻想的ですね。

Masaya Tさん 「時間旅行 -夏の章 -」
懐かしい少年時代を、時間旅行しながら追体験しているような感じがします。
空気もきらめいていますね。

itoさん 「風が吹いていた」
高い空がきもちいいです。
エノコログサに光と風を感じます。これは、古里の風景です。

びんこさん 「Wall Cokors」
モダンな空間の小旅行気分を満喫できました。
幾何学的な切り取り方が好きです。

RIRICOさん 「小麦色の日々」
全体的に音楽を感じます。
教会の写真の青い雰囲気、大好きです。

Hiroさん 「MAIKO」
女性のひとり旅物語、モノクロで女性の内面まで写し止めているようですね。
壁や椅子に寄り添っているのが、いい雰囲気ですね。

ふうまmfukさん 「Moonlight Rhapsody」
月の光が、地上をファンタジーに変えていますね。
クールであったり、暖かみを感じられたり、月の光は不思議ですね。

No title

遅くなりました。

#6は前回よりさらにパワーアップされた感が強い、素晴らしい仕上がりになりましたね!
季節、情緒、色彩美、申し合わせたように皆さんがそれぞれ異なる世界を持ち寄ってバランス良く調和している・・そんな様々な世界に浸れる#6でした♪

皆さんご感想ありがとうございました。
月は太陽の光を反射して光っています。写真撮影する立場からいえば、いわば夜の太陽なんですね。
でも太陽とは正反対の意味合いや雰囲気を見る人に感じさせることの出来る存在でもあります。
不思議な被写体です。
Kokoro Photo Project
Web Photo Magazine"kokoro"で作品を発表するフォトグラファーの集まりです。

Web Siteはこちらからどうぞ。

http://kokoro-photo.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
Member's Site & Blog

【Buntaroh】
Private Photo Gallery "Buntaroh"
【NoB】
i-Shangri-La (Blog)
ふうまmfuk
Nature Photo Collection
星降る夜に出かけよう
今日も気分は森の中(Blog)
【Masaya T】
Enjoy Photo Life
(Blog)Enjoy Photo Life
【Izumi】
北アルプス山麓写真館 / 自然風景壁紙館
北アルプス写遊倶楽部
北アルプス山麓ずくなし Weblog(Blog)
【眞本 尚ニ】
Facebook眞本尚ニ
【でんすけ】
Flickr Densuke@m5
【ito】
P・M CLIP~風の記憶~
風の記憶 (Blog)
【KOGA】
古賀幸雄写真ギャラリー
【RYU】
Photo & Design
RYU (Blog)
【RIRICO】
LA*LA*LA
季節のラブレター(Blog)
【千翔】
華音(かのん)~時の雫~
【yumi】
こころの色(Blog)
【樹里】
季節の野鳥 Wave"
【びんこ】
Photo Gallery"Pixy Wave"

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。